FC2ブログ

【続】復習をなめちゃいけない! #必読 #早慶上智 #GMARCH #大学受験 #予備校

こんにちは!
先日、長文の音読復習をする理由について書かせてもらいました!
前回の記事はこちら

今日は具体的な長文復習のやり方について書かせてもらいます

まず、最低でも復習テストを受ける前の最新版の長文は
①1週間で最低でも30回は音読をすること!
音読をする理由
黙読だと頭に入ってきにくいし、眠くなります。また実際に声を出して音読した方が、目以外にも耳からも情報が入ってきます。
また生徒の面談をやっていてよく思うのが、実際に声を出して読んでみると、意外と分からなくてつまずく人が多いです。
音読をした方が、自分が分からないことが明確になりやすいです。
また30回読むとかなりスムーズに意味を取れるようになるし、読む回数が増すごとに
気付けなかったことにどんどん気付けるようになっていきます。
(あー、筆者はこういうことを言いたかったのねみたいな発見があったりします)

ちなみに!音読にはこんな効果もあるらしいです!( ̄^ ̄)ゞ

◇音読は、インプット(認識する)とアウトプット(表現する)を同時に行うことができ、
音読には脳の血流を増加させ、劇的に脳を活性化する効果がある
◇音読をすることによって脳の記憶や学習、感情を司る「前頭前野」を鍛えることができる
◇記憶力アップ
◇コミュニケーション能力を高める
◇頭の回転が早くなる
◇考える力・アイディアを生み出す力・思考力発想力アップ
◇学習した知識や技術を生かす力・応用力アップ
◇感情のコントロール(穏やかになりキレにくくなる・イライラしにくくなる)
◇状況に合わせた判断力(人間らしい行動を取れる・問題行動の抑制)

※引用元:音読効果は頭が良くなる最強勉強法!10分間で脳が活性化うつ病改善 - 美しい私を取り戻せ!ずぼらな美容と健康法



おおおーーーー!
こんなに効果があるなら、絶対音読した方が良いですよね!(^-^)/

②最新版の音読は同時通訳→英文読みに移行して行って下さい!
最初は英文も難しいので、同時通訳で意味を取って行きましょう!
が、同時通訳で意味が取れて来たら、今度は英文だけで意味を取れるようにします!
これが飛躍的に英文を読むスピードが速くなるコツです

③過去長文をなめては行けない!必ずこちらも復習せよ!
復習テストを受け終わって安心して、その長文は放置している人がほとんどだと思います。・・・が!!!
この過去長文を回すのが1番大事かも。
速読は訓練です。いきなり早く読めるようにはなりません!
だから毎日繰り返してやらなければなりません。
でも最新版の音読だけじゃ足りないんです。
過去の長文は少し、内容も忘れていたりしますよね??ここで敢えて自分に負荷をかけて
白文(何もメモを取っていない長文)で音読して下さい!しかも英文読みで!
白文でハイスピードで過去の長文をしかも英文読みで読めるか
(読めるというのは、しっかり内容を取れりという事!)チェックするのです!
※毎日、5~10枚は読みましょう!

これが出来るようになってくると、だいぶ長文を読むのも
早くなってくると思います!!

長文を早く読めるようになる

問題に割く時間が増える

問題をじっくり考えられる

問題の正答率が上がる!

こんなイメージです


復習のやり方につまずいている人!
すぐに自分の教室の先生に聞いて下さいね!!!

立川教室では、毎週水曜日に
復習のやり方のアドバイスや復習面談チェックも
行っていますよ^^!ぜひ積極的に活用してくださいね!
教室情報

tachifsemi

Author:tachifsemi
藤井セミナー 立川教室

〒190-0023
東京都立川市柴崎町3丁目11-4 株式会社東京ロジテック千代田ビル7F

TEL:(042)595-6104

ツイッター
facebook
説明会日程
個別で説明会をさせていただきますので、お気軽にお問合せください。
説明会お申込みはこちら
電話番号 (042)595-6104
ネットで申し込みの方はこちらから
営業時間
月~土曜 13時半~22時
※日曜休み
カレンダー
09 | 2018/10 | 11
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
リンク